2009年01月30日

あんずバレンタイン

バレンタインと私
皆様昨日のバレンタインはどのように過ごされましたでしょうか。私は315円のケーキを買ってそれを二人で分けて食べました。今回は去年のバレンタインデー(の頃)の思い出をハッスルブログ↓を使ってアップ致しました。

バレンタインデーって実際どうよ?!
バレンタインデーまであと少しとなりました。この3連休はきっとあちこちのバレンタインデー売り場が盛り上がっている頃ではないでしょうか。正直私はここ数年バレンタインデーに対して熱くなった記憶がありません・・・。女性が圧倒的に多い仕事という事もありますでしょうが、はたまた結婚して落ち着いた?からでしょうか、クリスマスは「楽しみ!」と思ってもバレンタインデーまで同様に熱くなれるかというとかなり疑問です (苦笑)。

「熟女ライス」なるものが今発売されているそうです。初めて知りました。ご存知でしたか?秋葉原でどうやら売っているみたいです。一時期ブームだった「こてんぐのおでん缶」みたいアキバ発商品?みたいです。これは「古米」というネーミングが悪いと言う事で古米を熟れている米(アダルト米)とし、このネーミングになったようです。一見すると「新作のAV、はたまたピンク映画のDVDか?」とも見えなくも無いです。しかしこの商品POPの「熟女なだけに熟れています」はナイスキャッチフレーズw♪

おでん缶・・・懐かしいです。一時期どうしても試したくなって楽天から取り寄せたのですが、殆ど売り切れでした。何とか入手して食べました。まぁ、普通に美味しいです。秋葉原の街を散策しながら腹が減ったら「おでん缶」を食べる・・・というのが良かったんでしょうね。ちなみに、この「熟女ライス」は楽天では取り扱いが今はありませんでした。

でも、これをおでん缶同様その場で食べたかったら電子レンジが必要ですよね?・・・。このお店でレンジもあれば良いのに。「熟女ライスをチンしにイク(行く)〜♪」・・何か変な響きかもw。

相方と一緒に過ごせた一日〜
相変わらずアップダウン激しい毎日です(涙)。いくら不調でもPCでネットサーフィンしたり、はたまた何とかブログ書くのが苦労もありながらも楽しみでもあったのですが最近はPCを開くのも何だかその気になれません。その分携帯から横になりながら少しコメントを入れさせて頂いたりしている感じでしょうか。おまけに歯が相変わらず痛い・・・(涙)。親知らずってかなり継続した痛みが続くんですね。今日は今のところ気持ち的にも少し好調なので、今は頬とか顎の所のリンパも「冷えぴた」で冷やしながら書いています(苦笑)。
とりあえず、個人的に笑った商品のご紹介でした(*- -)(*_ _)ペコリ。一回現物を見てみたいものです。

ハッスルがDSEから独立という名のサプライズ
本日三本目です。タイトル通りびっくりなニュースが入ってきました。ハッスルブログ↓にてアップ致しました。

料理は毎回作品?!
昨日は「チキンカレー」を作りました。私にしては珍しく「タマネギ」を炒める所から始まりました。

夜中眠れないのでPCに向かう事に致しました。昨日、一日駄目でした。起床後も不安感が付きまとって、何だか落ち着かないまま朝食の支度をしていました。支度を終えた後、自室で横になりながら髭を剃っている彼の横にて一緒に布団に入りました。朝から私がそんな事をする事は珍しいせいか彼は私の不安な気持ちを悟ってくれたのか、無言でギューっと抱きしめてくれました。・・・凄く嬉しいのは当然なのですが、得体の知れない不安感が一時的でも一気に無くなっていくのをカラダで感じました。本当に朝から感謝感謝です。

最近の彼は、特に用事が無い限りは朝の出勤時間を遅らせてくれています。フレックスタイム制だからそれが許されます。というのも、せめて朝にでも私と居る時間を増やすように努めてくれているのです。朝二人で最近はきちんと朝食を取り、植物の水遣りもし、はたまた一緒に愛犬の散歩にも行きます。以前だったら有り得ない話です。大学院が一段落ついたせいもあろうかと思いますが、嬉しい限りです(涙)。

昨日も当然ながら彼は出勤しました。でも・・・、そうすると一気に不安感が襲ってきました。ここ最近はクリニックに行ったり、実家に行ったりする余裕?が少し有ったのですが昨日は全然駄目でした。天気が良いにも関わらず雨戸を閉め、一人で布団の中で不安感、発作のように襲ってくる希死念慮と闘っていました。本当・・・、全身を支配するようなこれらの感情に身を任せそうになる手前で、どうにかもがいている感じです。でも、これまた、かなり体力を消耗します。そういう感情が襲ってきている時には、頭の中はそういう感情で一杯で他の事は何も考えられません・・・。そういう感情に自分が支配されそうなんです、本当に。そのままフラッと何かの拍子で行動してしまいそうで我ながら恐ろしいです。まるでインフルエンザ治療薬「タミフル」を飲んだ事による「異常行動」の発生みたいな感じでしょうか。自分の意図と反して何故か危険行為に至ってしまいそうな感情に操作されそう・・・と言うのでしょうか。そういう状態になっている時はひたすらじっと大人しくしているしか有りません。時間が経つと症状は徐々に薄れてきます。勿論突然同じ状態が襲ってくる事も有ります。・・・そんな繰り返しです。

夕方、彼から電話が有りました。早めに帰宅するようにしてくれたみたいで◎◎時頃に帰宅するとの電話・・・。
随分と早めです。彼自身が早く帰りたいことも有ろうが、残業代つかなくても自宅に仕事を持ち込んで少しでも私と居る空間を増やすようにしてくれているのだと思います。そのせいで、彼に残業代のつかない「タダ働き」を強いているみたいで本当に心苦しいのですが、早く戻ってきてくれると非常に精神的にも安定するのは事実です。ごめんね・・・。

そして、「今日は一日駄目だった御免ね・・・」と帰宅してから謝りました。でも、「そういう日もあるよ。仕方ないよ」と言ってくれたのです。この一言は私にとっては大いなる救いの言葉です。駄目な日が一体いつまで続くのが分からない今。先が見えないから、彼に不憫な思いをいつまでさせるのだろうと思うと悲しくなります。

でもいつか両親にも彼にも私が元気になったら必ずいつか何かの形でお返しをしたいと思います。

このように彼との抱擁含め、愛情は多分どんな薬よりも効くんじゃないかと思いました。確かに脳内の化学物質に作用する薬の存在も必要ですが、「愛」は何よりも勝る薬なのでは無いかと思います。

今の彼、そして家族は私にとっては「守護神」です、上映中の映画の如く。

私もいつか彼らの「守護神」になれる日が来ますように・・・。
posted by バレンタイン記 at 14:01| Comment(65) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。